いらっしゃいませっ!!
カスタムカーショップBRENDAのコボです(‘ω’)ノ

つい最近、読者の方からこんなご質問メールを頂きました。

avatar
読書の代表
・ヤフオクでベンツやBMW、レクサスが格安で売ってるけど、やっぱりそれなりにリスクがあるの?
・もし買うとしたらどんな人が購入に向いているのか教えてくれませんか?

ヤフオクで中古車を買うことはそこまで悪い選択肢ではありません。

しかしそれは自分でキチンと整備できる人、もしくは整備できる友人がいる人たち限定のお話です。

車に関してズブの素人が安易な気持ちでヤフオクで車を買ったり、「ヤフオクで車を安く買っているオレって、他人とは違くてカッコいい(*´Д`)」のような考えがもしも働いているのならば、ちょっとヤフオクを使って車を買うのは待った方が良いです。

少なくともこの記事を読んでいる人はヤフオクで中古車を買うべきではありません。大切なことなのでもう一度復唱しましょう。

ヤフオクで中古車は買うべきではない。

ヤフオクでクルマを買うなんて、宝くじがハズレるぐらいの確率で騙され、カモられ、枕に向かって咽び泣かされ、「これだから中古車は嫌なんだよ、、、(/_;)」となる未来が僕には薄っすらと見えています。

なので素直にグーネットやカーセンサーで買うか、信頼できるオークション代行業者を利用するのが賢明です。

それではなぜヤフオクで中古車を購入するのは賢くない選択なのでしょうか?
逆に、グーネットを利用して中古車を購入するのは賢い選択だと言えるのでしょうか?

この記事では、

「購入してからエンジンの調子がずっと悪く、何度修理しても不調のまま」

そんな中古車ではよくありがちなトラブルを例にして、グーネットで買った場合と、ヤフオクで買った場合の差を見ていきましょう。

グーネットは法律のセーフティーネットが使える。

僕がグーネットでの中古車購入を進めている理由は、グーネットには最低限の品質が保たれる仕組みがキチンと作られているからです。(カーセンサーも同じね)

平たく言ってしまうと”法律を味方にできること”が、グーネットで中古車を最大のメリットになります。

今回の設定は何度修理してもエンジンの調子が良くならない中古車なので、購入する前から通常の走行そのものが困難であった可能性が極めて高く、自動車としての本来あるべき姿、品質、性能を欠いていたと判断することができます。

すなわち、この中古車を購入した人は売買契約の成立により、”自動車でどこかへ移動する”という本来の目的を達成できていない、と言えるのです。

したがって、法律的な専門用語で「隠れた瑕疵(かし)がある」と認められ、中古車を購入した人は法律を味方に契約を解除することができます。

なので、買った店舗へ行って「〇〇は隠れた瑕疵なので、契約解除をお願いします!」と言えば、大抵のケースは売買契約の解除が可能です。しかし、

「ノークレーム・ノーリターンって言いましたよねっ?(-_-メ)」

と、強面のごっつい胸板に金色のネックレスをしているイカツイお兄さんが威圧して店から出てくる場合も想定できます。その場は一旦引いた後で弁護士を立てたり、「法テラスで無料相談をしてきまーすwww」と吐き捨て、裁判で争う姿勢を見せましょう。

事業者は法律で瑕疵担保責任(売った側の責任みたいなもの)を負う義務があるので、基本的には

「隠れた瑕疵がある」
「買い手に過失がない」

と明確に証明できている場合は、弁護士が余程の無能ではない限り購入者が100%裁判に勝てます。

そのことは商売をしている人ならさすがに分かっているので、こちらから「裁判」という単語が出た瞬間に余程のバカではない限り、

「いやぁ〜、旦那、姐さん、本当すいませんでした。エヘヘッ」

と、へりくだった謝罪をした上で契約解除をしてくれるでしょう。万が一相手が余程のバカで本当に裁判まで発展したら、裁判をした方がお得なのでサクッと裁判をしちゃいましょう。

裁判になったら”契約解除”ではなく、”損害賠償”に切り替えて請求すると、車の所有権はあなたのまま、それなりにまとまったお金が手に入るのでかなりお得です。

もし相手が裁判に来ることなく勝訴した場合、もしくは相手に支払う意思がない上で勝訴した場合、今度は相手の財産を合法的に差押えることができるので、その時はガンガン差し押さえちゃいましょう。

そのぐらい徹底的にやった方が世の為人の為なので、そんな機会に恵まれたら遠慮なく思いっきりお願いします。

(所在地、事業者番号などはグーネットのサーバーに登録してあるので、基本的に相手はちゃんとした人間です。ほとんどの場合は責任を持って対応してくれるハズです)

以上のことから、グーネットでは基本的に誰でも安心して中古車を購入することができると言えるのです。

まとめ

・グーネットは法律を味方にできる。
・売り手よりも買い手の方が圧倒的に有利。

ヤフオクは自己責任。法律を味方にすることは難しい。

ヤフオクにはグーネットのように買い手が法律を味方にすることはとても難しく、法の救済措置がほとんどないのが大きな違いです。

「購入してからエンジンの調子がずっと悪くて何度修理しても不調のままだ、、、ヨシっ、これは隠れた瑕疵だから契約解除だ!!」

と、簡単素直にいかないのがヤフオクというサービスの本質です。

先ほど説明した「瑕疵担保責任」は、売り手が企業で、買い手が一般消費者の場合に適用されます。ヤフオクの場合は、売り手も買い手も一般消費者の枠組みで捉えるので、売り手は瑕疵担保責任を容易に逃れられるのです。

個人間の商品売買の商品詳細欄に「ノークレーム・ノーリターンでお願いします。」みたいな文言を見たことある人って多いのではないでしょうか?

この文言の意味は「事前に購入後の苦情や返品は受け付けない、ノークレーム・ノーリターンの取り決めを了解して下さい」と言ったニュアンスが隠されており、もしこの文言が明記されていた場合は、この取り決めが優先される法律になっています。(免責特約でググってね)

なので、

「引き渡されて10分後にドアが落ちたぞ!(怒)」
「購入してから3日後にエンジンブローした!(怒)」
「クラクションを押したらエアバックが開いた!(怒)」

なーんて事態になっても売り手側は、

「ノークレーム・ノーリターンっす!テヘペロ」

と、へらへらしながら売り手が言ってきても、相手を責め立てられないのがヤフオクになります。

もちろん、売り手が商品の不調や破損を事前に知っていながら説明をしなかった場合は、ノークレーム・ノーリターンの取り決めは無効になります。(説明責任の放棄に当たる為)

実はヤフオクで揉める原因の8〜9割がこの”説明責任”の部分にあります。

「説明した、していない」
「言った、言わない」
「壊れてた、壊れていない」

終わりなき水掛け論。

この水掛け論のタチが悪いところは、99%ぐらいは買い手の泣き寝入りでしか幕が引けない点にあります。なぜなら、ヤフオクで買った10万円の中古車の契約解除をするのに、弁護士に100万円を支払う人っていませんよね?

自分の名誉のため、相手に少しでもダメージを与えてやる、そんなフランス人思考回路の方は損得無視で裁判を断行するかもしれませんが、普通の日本人ならまず裁判なんてめんどくさいことはしないでしょう。(社会人なら会社があるし、学生なら学校がありますからね)

ということは、騙した側が得をして、騙された側が損をする仕組みがヤフオクというシステムの本質だ、と言い換えられるのではないでしょうか?

こうなってくると売り手はいかに買い手を騙して法律を味方につけるか、そのことばかりを考えるようになります。そんな騙す気満々のプロ相手に素人が知識もなしに向かっていくのは少し無謀すぎやしませんか?笑

さらに、ネット世界での取引になるので「ヒットアンドアウェイ」や「逃げ切り」が簡単にできてしまいますから、揉めたところで最終的には文句すら相手に届かないなんてざらにあります。

キチンとした方法で調べれば相手の所在を明らかにすることは出来ますが、調べるにはやはり弁護士をたてる必要があるので、コスパの悪さは言うまでもありません。

以上の理由から、僕はヤフオクで中古車を買うことはオススメしません。

※1:ヤフオクで「一般人になりすます業者」が横行しているのは、こういった法律的な背景あるからなんです。(解説すると悪行を広めるみたいで心苦しいので、後はご自身でお考えてください)

※2:最近はオークションを開催する側の補償制度や、「ノークレーム・ノーリターンの記載の禁止」などがメルカリで始まっているので、今後はヤフオクも改善される方向に進んでいくのかもしれません。

結論:一般人はヤフオクで中古車を買うべきではない。

「騙す奴が悪なんだ!」
「騙す奴がクソなんだ!」

と、ネットで文句を永遠と書き殴っている人をよく見かけますが、まず相手を攻める前に「騙されても何もできないサービスを使った自分」を見つめ直した方が良い気がします。そうじゃないと、同じようなミスを人生で何度も犯し続け、人生の浪費をすることになります。

んで、唯一できるアドバイスが「そんなサービスは使わない方がいい」って結論に繋がるワケです。

もしそれ以外の方法でヤフオクの問題を解決に導くのなら、名探偵コナン君以上の「推理力と洞察力」を養ってください。

「なんでこの人はレビューが多くて評価が高いんだろう?」
「この出品者はどこの誰なんだろう?インスタで調べてみよう」
「なんでこの中古車を出品しようと思ったんだろう?」
「なんでやたらと相場よりも安いんだろう?」
「なんで写真の枚数が少ないんだろう?」
「なんで、、、」
「なんで、、」
「なんで、」

気になる表層的な「なんで?」を全て洗い出し、さらには掘り下げ、自分の胸に引っかかっているすべての問題に答えてゆき、全てに納得した上で購入すればもし騙されても

「あんだけ思考を張り巡らせたのに騙されたなら相手が凄すぎる(笑)もうお手上げだわw」

と、すっぱり諦めがついてむしろ清々しい気持ちになれるハズです。

しかしぶっちゃけた話、そんな大変な思いをしてまで中古車を買うのってめんどくさいじゃないですか?

だから僕は”ヤフオクで車は買わない”選択を全力で推奨しておきます。

「でも、ヤフオクで中古車を買った人の中には「ヤフオクの中古車って最高!」「ヤフオクで中古車を買って良かった!」ってレビューもチラホラ見かけます。それについてはどう説明するんですか?」

みたいな考えを少しでも頭をよぎった人は、きっときっとマジに考えることが苦手な人だと思うので、ますますヤフオクで買うことはオススメしません。

例えば、「フグの毒は食べても死なないから大丈夫だよ!」と言ってる人は、一体どんな属性の人たちでしょうか?

・・・

・・

正解は「ふぐの毒を食べても死ななかった人たち」です。そのまんまですね(笑)

フグの毒は体内に1mg以上入ってしまうと4〜6時間で死にます。毒の強さで言うと青酸カリの1000倍の毒になり、解毒薬はないので、フグの毒を食べた人は99%以上の確率で死にます。

なので「フグの毒は食べても死なないから大丈夫だよ!」と発言をしている人たちは、超たまたまフグの毒が効かなずに生き残った幸運な人たちだ、と言えます。

で、その幸運な人たちの情報をたまたまネットで入手できたからと言って、「フグの毒は安全である!」と結論づけるのは間違っていませんか?

何がいいたのかと言うと、全体のデータやサンプルを見ずに、自分の周りだけの少ないデータやサンプルだけ物事を判断するのは微妙だよね、ってお話です。

「私の周りにはコロナウィルスで死んだ人がいないから、コロナウィルスは安全である!」
↓↓↓↓↓↓
「世界で数百~数千万人が死んでいるので、コロナウィルスは超絶危険です。」

「友だちが宝くじで1等7億円を当てたから、宝くじで7億当てるのは簡単だ!」
↓↓↓↓↓↓
「確率論的に1等7億円を当てるには30〜50億円のお金が必要なので、1等7億当てるのは相当に難しいです。」

みたいな感じで伝わりますかね?

このくらいの話を「そんなの誰でも知ってるわwww」と思えるなら買っても後悔はないんじゃないかな、と個人的には思います。

「中古車を安く買うのが目的」ならば、業者が使うオークション会場で安く仕入れてもらうのが賢い選択。

もしもあなたの目的が”ヤフオクで中古車を買う”ではなく、”中古車を安く買う”だとしたら、もっと楽チンに安く中古車を買える方法があります。

それは一般人が出入りできないクローズドなオークション会場で、ちゃんとした企業に中古車を仕入れてもらうんです。

ヤフオクの問題点は雑に言えば、個人と個人の取引で発生する瑕疵担保責任逃れです。

それを「企業と個人の取引である」と客観的に証明できれば買う側としては安心ですよね?

かつ、ヤフオクと同じぐらいの低価格帯で、法律的にも守られた状態で中古車を手に入れることができたら相当にハッピーじゃないですか?

欲を言えば整備工場を完備していて、住所や所在が明確になっているとより安心できますよね。万が一のトラブルでも整備してくれて、日常的なメンテナンスもできるんですから、楽で素敵なカーライフを想像するのは難しくないハズです。

この記事を読んだあなたがそんな企業と巡り合えることを祈っています。

でわまたっ、よきカーライフを。

告知:「BRENDA 公式LINE」を始めました。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: shutterstock_450838672.png

現在「BRENDA LINE公式」と友だちになると、「オイル交換が無料になるショップカード」や、ヘッドライトスチーマーが半額になる「片目無料クーポン」など、お客様のカーライフをサポートする特典を数多く準備しております。さらに現在、

先着3名限定で「オークション代行無料キャンペーン(延長中)」を実施しております。(詳細が気になる人はLINEで直接聞いてください)

この機会にぜひ友だち登録お願いします。

もし使い方に不安のある人は【BRENDA LINE公式アカウントのご案内】をご一読ください。

また、インスタYouTubeなどでも情報発信しています。

コンテンツ作りの励みになりますので、「見て良かった( ゚Д゚)」と感じた人はフォローやチャンネル登録よろしくお願いします。

最後にヤフオクの名誉の為、、、

最後にヤフオクの名誉の為にフォローを入れておきます。

この記事を読んだ人の中には「ヤフオクなんてもう使わない!使えない!!」と思ってしまった人がいるかもしれませんが、ヤフオクそのもののサービスや仕組みはとても素晴らしいです。

取引されている商品の多くは、市場の相場ではありえないぐらいの低価格で販売されているケースが多いので、僕を含めた低価格が好きな消費者にとっては嬉しい限りです。

パソコン、バッグ、財布、なんでも安いです。

問題なのは、そんな素晴らしい場を荒らすような悪い人たちです。特に最近は転売屋がワラワラと増加傾向にあり、偽物なども出回っている始末です。

とても残念なことですけど、法律を逆手に取っているので仕方がないですね。